草食系がテストステロンを高めるには

 

テストステロンサプリ

最近は、引きこもりや草食系男子が社会問題化されていますがこれにはテストステロンと深いつながりがあるのです。
人間は常に誰かと争ったり、競争したりすることで脳が活性化され若さを維持しています。

 

ところが、ゆとり教育という環境では他人と比較することをよしとしない風潮があり、競争そのものを経験したことがない男もいるのです。
これではテストステロンが増えることはありません。
やがて大人になり、今度は草食系男子という人間が増え、恋愛も仕事も積極的でない若者が増えてきました。
特に、男女間の関係では自分から声をかけることさえできないので彼女を作ることもできません。
一方、仕事においても社会性がない男性が増加し、組織の中で協調することを苦手とする人や自分の殻に閉じこもる傾向の人もたくさんでてきました。

 

これはまさしくテストステロンが低い人の典型的な行動様式です。
テストステロンは競争心を向上させる作用がありますが、他人と喧嘩をするというわけではなく、組織内での和を重んじる傾向があるのです。

 

社会の中で協調していこうという人は実はテストステロンが高く、出世もしやすい人なのです。 
なにも会社で出世するのがよいわけではありませんが、男としては会社で活躍しようが、自分で起業しようが競争心があった方が好ましいといえます。
テストステロンが足りてない人は補うようにしておきましょう。